ワークショップ

受講者たちが5つのグループに分かれ、
@児童生徒のSOSを如何にキャッチするか。そのためのアンテナをどう磨くか。
A児童生徒のSOSをキャッチしたらどう対応すべきか。
B特に児童生徒から、深刻な悩みなどを打ち明けられたらどう対応すべきか。
について、話し合いを持ち、その後、各グループ代表が話し合いの内容を発表しました。

グループの話し合い発表 (視聴にはIDが必要です)
Aグループ 倶知安町立倶知安小学校 佐藤 綾香先生
Bグループ 札幌市立大通高等学校 岩田 堅吾先生
Cグループ 北海道文教大学 上野 百香さん
Dグループ 北海道札幌養護学校 加藤 由希奈先生
Eグループ 北海道札幌英藍高等学校 矢橋 佳之教頭先生
講師元田夏紀先生の講評